エピレ口コミ

脱毛後のお手入れと注意について

 

エピレでは、脱毛と同時にお肌のケアもしてくれます。

 

ただし、脱毛の効果を感じるために、脱毛の前と後に自分でも多少お手入れや注意しないといけないこともあります。

 

また、脱毛した後のお肌は清潔に保ち、刺激を与えないようにしないといけません。

 

自分の大切なお肌なのですから勿論、自分でもしっかりとケアはしていかないとですよね。

 

そこで、セルフケアやアフターケア、注意点についてお話します。

 

施術の前後

 

施術前後は、最低2週間は日焼けしないように注意!

 

特に5月からの紫外線が強くなる季節は十分な日焼け防止対策をした方がいいです。
日焼けすると、色素沈着や毛穴の炎症を起こす可能性もあるとか。

 

また、インフルエンザなどの予防接種を受けられた場合は、接種後、最低4日間は施術ができないそうですから、予約の時に注意しましょう。

 

施術後

 

脱毛箇所は、十分冷やします。

 

氷・保冷材や冷却シートなどのお肌に負担がかかるようなものは避け、水で濡らして軽く冷蔵庫で冷やしたぐらいのタオルで冷やします。

 

施術後約1日は、激しい運動や飲酒は避けるようにし、できるだけ汗をかかないようにします。

 

万一、汗をかいた場合は、こすらずにやわらかいタオルなどでやさしく押さえるようにふき取っています。

 

温泉やサウナ、プール等も避けます。
施術当日は入浴もできるだけシャワー浴にしています。

 

制汗剤や化粧品類、医薬品類などの使用も控えた方がいいですね。

 

日焼け防止対策で日焼け止めを使う場合は、後にクレンジングをしなくてもよいタイプものをした方がお肌にも負担がかからないです。

 

アフターケア

 

施術後は、一時的にお肌の水分が吸収されてしまい、乾燥することでかゆみが生じる場合もあるので、たっぷりと保湿をした方がいいです。

 

赤くなることがあっても、決して、掻いたり擦ったりはしないように。
※保湿ケア化粧品については、サロンスタッフが教えてくれます。

 

次回までに…

 

サロンに行く日の1〜3日前までに、あらかじめシェービングをしていきます。

 

その時、カミソリではお肌に刺激を与えてしまう可能性があるので、できれば電気シェーバーなどでやさしくシェービングした方がいいです。

 

また、当日お肌にトラブルがある(赤みやはれ、乾燥等)場合は、お肌のチェックの際に、施術を断られる場合があるそうです。

 

 

セルフケアが必要と言っても、特に面倒で時間がかかるお手入れではないですよね。

 

こんな感じで、私も脱毛の効果をさらに上げるために心がけていることをご紹介しました。

 

 脱毛サロン・エピレの脱毛プランの詳細はコチラから